食の安全を守る!都市農業を守る

2019年4月8日 16時00分 | カテゴリー: 活動報告

 私は、生協を通して「食の安全を守る」この事を訴えてきましたが、最近では、遺伝子組み換え食品など増えてきており、消費者が選択できるようにするには、きちんとした表示が必要です。また、子ども達が食べる学校給食も地場の野菜を使ったり、学校農園の活用で、食農教育を進めることも大切です。

 生活者ネットワークは、消費者運動に参加する女性たちが「政策決定の場への市民の直接参加」を訴えて1977年の夏の都議会議員選挙(練馬区)に初挑戦したことに始まります。

 暮らしの現場から政策を発信し生活者の視点で、「食の安全」を守り、地消地産を進め都市農業を守ります。

地域の人達